HOME > 東海支部大会

第39回(2021年度)東海支部大会について

第39回日本産業技術教育学会東海支部総会および研究発表会の日程が,下記のように決 まりましたのでご案内致します.産業技術教育に関連する研究について,多くの講演が行 われる予定ですので,現職教員の方など関係者をお誘い合わせの上是非ご参加ください. なお,今年度は新型コロナウイルス感染症の影響により,オンライン開催(口述発表/ ポスターセッション)とします

1.開催日時2021年12月11日(土)
9:30 〜11:40 口述発表(午前の部)
11:40 〜12:10 東海支部総会
13:10 〜 14:00 ポスターセッション
14:10 〜 15:10 口述発表(午後の部)
※発表件数により,スケジュールが変更になる場合がございます.
2.開催形式オンライン開催(会議ソフト:oViceを使用します
3.発表演題締切り2021年10月22日(金)必着
4.原稿提出締切り2021年11月19日(金)(対象:すべての発表者)
5.ポスター事前提出2021年12月9日(木)(対象:ポスター発表者)
6.参加費正会員:1,000円(講演論文集を含む)
学生:参加費無料(講演論文集を含む)
非会員・一般:1,000円(講演論文集を含まない)
※非会員・一般の方で,講演論文集(PDF)が必要な方は一部1,000円で販売いたします.
7.開催案内PDFファイル
8.申し込み・お問合せ先日本産業技術教育学会東海支部事務局  岐阜大学 福岡大輔

■大会プログラム

大会プログラムPDF

■大会参加者のためのポータルサイト

大会への参加される方は,以下のポータルサイトをご利用ください. ログイン情報は,参加登録後,事務局よりメールにてお知らせいたします.

大会参加者のためのポータルサイト

■口述発表について

  • 会議ソフト「oVice」のバーチャル空間上で,口述セッションを行います.
  • 発表者は,各自PC内のプレゼンテーション(例:PowerPoint)を画面共有して,口頭発表を行います(プレゼンテーションファイルを,あらかじめ主催者側に提出する必要はありません.)
  • プレゼン(画面共有)+マイク音声が基本となります.(※カメラ顏画像は特に必要としません)
  • 発表者は,自分が発表するセッションの5分前に,oVice上の発表会場にお集まりください.
  • 1演題の発表時間は15分(発表12分+質疑3分)とします.

■ポスターセッション発表について

  • 会議ソフト「oVice」のバーチャル空間上で,ポスターセッションを行います.
  • 発表者は,大会当日のポスターコアタイム(13:10〜14:00)には,oVice上の各演題のポスターブースにて,ブース訪問者に対して,ポスター集の資料や対話,補足資料提示などを行います.

■会議ソフト:oViceについて【参考】

  • oViceの基本的な使い方は,こちらの動画(Youtube)をご確認ください.
  • 使用ブラウザは「google Chrome」を推奨します(対応ブラウザとデバイスの詳細はこちらをご確認ください).
  • 発表者の方は,こちらの「画面共有」をご確認ください.
  • 発表者でMacをお使いの方は,こちらをご確認ください.
  • oViceに関するその他の情報は,こちらをご確認ください.